アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
更なるものぐさブログ
ブログ紹介
zoom RSS

今年も背丈ほどになった菊「紫玉殿」

2013/11/28 20:18

毎年、雪降る頃にならないと満開にならない菊。
「紫玉殿」

そして私の背丈を超える。今年の最大直径は15cm。
(2年前は18cmまで)

ちゃんと仕立れば、もっと立派に出来る品種ながら、
野放図なのでテキトー咲き。┐(~ー~;)┌

夜は氷点下で外へ出して置けないので、
ウチの玄関外、共用廊下で、花の終わる正月過ぎまで越冬。

ホントは共用廊下へモノ置いちゃいけないのだけど・・・(〃'∇'〃)ゝ
画像

写真、何れもクリック拡大見れます

夕方・・・
廊下照明と外光との差で、色合いが違ってますが・・・。
画像


菊の咲き方のタイプ別呼称で「管もの」と呼ばれる。
画像


28日早朝、外は雪景色。
画像

昨夜からの降雪はべと雪で、
日中溶けるところも多いものの、
歩くにもグチャグチャ厄介なものでした。

夕方から氷点下となり、道路も凍り、
カーブ曲がる車のタイヤの空転音と、
人が歩けばバリバリバリ。

チャリ、殆ど見かけなくなりました
当地、クリスマス市始まってます



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


札幌。初雪を迎えて。

2013/11/09 14:24


8日金曜日は、
遂に札幌市内平野部においても初雪観測。
前夜からの雨が、みぞれとなり、
昼前後に白いアラレ状の雪が断続的に。

雨も多いので積もる事はありませんでしたが。

愈々ベランダの鉢物も、
朝方は0度近くなる予想なので、
凍っても越冬できるもの以外は仕舞う事に。

しかし、株分けしたり、大きくなったりで、
昨年より鉢増えたし、鉢アップしたのも多く、
室内や共用廊下へ配置考えたり、
枯れ枝枯葉掃除に時間掛かり、
昼飯摂る間もなく、生姜湯一杯飲んだだけで夕方まで。

ここ数日、球根植えたり、
お天気と気温に合わせて鉢の出し入れ続いていたので、
肩とか腰とか疲れてて、腹は空いたし元気なし(ヘ;_ _)ヘ 

折しも連日麺類続きで、腹の減りも早いので、
レトルトカレーとパックライスで、お手軽カレー。
やっと、夜になって体も温まって来た気がするのでした。


まだ氷点下まで取り込まない鉢もあって、
ロべリアとアリッサムは花も咲いているし、
ベンケイソウ類のエゾミセバヤ等は紅葉の真っ盛り。
画像

画像

これらは、凍れば枯れてしまうけど、根が越冬。

良く見ると苔が綺麗に青々として、
オダマキやホタルブクロの葉が残ってたり、
ちょっとメルヘンな世界。
画像
どの写真もクリックして大きく見れます♪d(゜∇^d)


こちらは、このままの姿で凍結しながら越冬。
画像
直径8cmほど。


これは以前撮った北海道大学構内の写真ですが、
もう少し前の時期のイチョウ並木
画像

今は改築されてしまった理化学部の北面
画像

おまけ
画像

夕日色の葉
画像


おまけのおまけ

先週の全国うまいもの大会でゲットした数々。

551蓬莱の豚まんと餃子
画像
五十番の等と比べると小振りですが、
豚の風味がマイルドに生きていて、
皮のモチモチ感、肉のジューシーさが好感。
小細工しない旨さがあります。
餃子は皮が薄めで、当地の「みよしの餃子」に近い食感と味わいで、
直ぐに馴染め、当地より味のメリハリ感がアップした様な印象。
美味しいので、タレ無しで十分満足。

そしてラーメンも出ていました。
画像

それを制作したもの。
画像
豚まんと共通した肉の旨みがベースながら、
鳥ガラ基本のようで、思いがけず、実にあっさりとした味作り。
万人向きと言えましょう。
麺は当地の物より潅水少な目なのか、
固まってる感じで、ほぐれるか心配でしたが、
茹でながら無理せず時折ほぐしつつ、
切れる事なく茹で上がりました。


こちらはビゴの店
エスプリ・ド・ビゴ(東京)からの空輸フランスパン。
画像
上がバタールスペシャル
中がチーズ入りのフロマージュ
右がパン・オ・ルヴァン

パン・オ・ルヴァンは天然酵母使用で、
独特の酸系香味がある田舎風。
確りした旨味があり、ワインや香気の強いチーズにピッタリ。

バタールは本格フランスの正統派。
これだけ食べて満足できる主食格。
何れも歯力が要ります。フランスの小麦なので、
外側はバリバリする香ばしい食感、中は粘りあるモチモチ感。
これに慣れると並みのフランスパンでは満足できなくなります。


ちょっとお昼用に買った、比較的安い、
博多いもっ子屋鳥めし
画像

駅弁で超有名ないかめし
画像
今回、スーパー等に出回ってる、レトルト製イカ飯の、
どれが、この本家に味が近いか確認の為に、
久しぶりに購入してみました。

結果、レトルト物の方が、汁が濃く浸みこんでいる感じ、
駅弁の方は釜揚げして箱詰めなので、
イカの柔らかな甘みがほっくり感じました。


大阪、蛸勝のたこ焼き。
画像
お味が、塩、ソース、しょうゆから選べます。
掛けるものも、ねぎ、鰹節、マヨネーズから選択。
私はマヨネーズは絶対掛けません。
お好み焼きと同じ味になってしまうから勿体ない。

柔らかくて具材の出汁が効いた美味しいタコ焼きでした。

もう1つ、写真は撮りませんでしたが、
木村屋のアンパンなど各種も。
季節限定のがあるのが楽しいです。
今回はあんバターホイップ、
リンゴクリームうぐいすを購入。
どれも美味しい出来栄えでした♪(^¬^)

京都東山茶寮の、
宇治抹茶チョコロールケーキまで、手が回らなかったのが残念。
抹茶の種類によって各種あるので、
目移りしてしまった事もありますが・・・。

東京味辰の、手羽唐揚げも、
買いたかったな〜(∇〃)。o〇○♪








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


百斤ハロウィングッズ

2013/11/01 00:01
百均のハロウィングッズですが、
お安く綺麗だったので、
キャンドル用のグラス2種と、
スノードーム、中にLEDともすハウス。

下のピラミッドはハロウィンのじゃないですが、
昔はこういうクリスタル風のは、
100円以上は硬かったので、
何ともお得感(*^^)v

地球儀のもありましたが、
次訪れたら売り切れてました(ノ∀≦。)


画像

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


4年ぶりサボテン開花。つづき

2013/10/22 19:46

前回、10月11日の日記では、
花芽が再度伸び始めたところまで載せて、
開花写真は2009年の時の物でしたが、

今年も以前の時の様に、
一旦はうなだれていた花芽が、
蕾の膨らむにつれ、上向き始め、
14日の早朝、ついにほころび始め、
その午後には、8分まで開花。
翌15日には満開を迎えてくれました。

蕾が膨らみ始めたところから載せたいと思います。
先ずは、このサボテンが、
最初にウチに来た時の写真。
画像

このサボテン自体が、親株から分球されたもので、
当時千葉にお住いの方よりの頂き物。
左に見えてるのはウチにあったもので、
一緒に植えています。
咲いたのは中央の大きい方で、今も同じ鉢を使っているので、
5年間の成長ぶりもお分かりいただけるかと。


さて、11日までは、しなだれて心配だった花芽も、
天候の回復に伴ってか、
13日にはこの様に力強さが出て来ました。
画像


そして14日の早朝、
愈々ほころびてきました。
画像
奥の花はロべリアとアリッサム。
20年以上ウチに居るサボテン「金晃」


この日はポカポカ陽射、
同日の昼頃には更に開花が進みます。
画像
バックの花はゼラニウム各種。


あちこちへ、花が見栄えするように置き換え、
(バケツや雑物が写り込まないように…)
幾つもの鉢移動させながら、
間違ってひっくり返さないようにヒヤヒヤしながら、
撮るのに苦心惨憺しています(;^_^)

ランチをとったら眠くなって少し寝てしまい、
既に午後2時近く、
一段と開いた感じがします。
画像


日が傾いてきたものの、
ほぼ満開に近くなって来たのでまた撮影。
画像

強いもので、
花芽出来た頃は腫れ物に触るような気持ちで、
8度以下の夜は取り込んでいましたが、
花は寒い方が長持ちする事もあり、
5度近くの夜も出しておきましたが、花は萎れず。


夜から雨となり、翌15日も小雨交じりの天気。
しかし満開はピークを迎え、
雌蕊が中心に開いているのがわかりました。

室内窓際でライト光をミックスしての撮影。
画像


16日になっても花はまだ持ってくれました。
相変わらず曇天続き薄暗いので、
自然光とのミックス光で撮りました。
画像

流石に翌日は一気にしおれ、
楽しませてくれた花も終わりを迎えました。
前回の時より、満開になってから長持ちでした。

それにしても10月中旬に開花を見るとは思いもよりませんでした。
子が出てきた時、栄養にと、
トマト用のペレット肥料をすり潰し、
液肥にして与えたのが効いたのかもしれません。
来年は、鉢を大きいのに替えてやらねば。


オマケ
これが、夏からの家のベランダ。
道路から目立つので、通行の方が眺めて行きます。
うっかり裸でウロチョチョロしておれない(;^_^A ・・・
皆さん、女の人が手入れしてると思われてた様で。
画像

78円ポット苗でも秋までよく咲くペチュニア
と、ビオラ、パンジー
画像

画像


百均のミニサボテンにも花が付きました。
画像
画像


ミニ薔薇、ペチュニア
画像

右のメロカクタス。
花の代わりに、花座の中で自家受粉。
種を内包した子房がニョキニョキ花の様に。
画像
画像


そして、ついに私の背丈に達した菊の鉢。
ふた鉢あって、其々7〜8本立っています。
果たしてまた正月も廊下で越冬になるのか・・・
何しろ出し入れ大変┐(~ー~;)┌
画像


更に追加オマケヽ(∇ ̄*)
先日の台風26号崩れの温帯低気圧で、
一時冬型威圧配置にになって道内各所、
初雪の折、札幌では隣接の山に冠雪が。
三浦雄一郎さん設計のコースある、
「手稲山」の冠雪です。20日でも残ってました。
画像

そして最初の紅葉
画像


        


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


サボテンの花が再び

2013/10/11 23:55


この秋になってから花芽が伸びてきたサボテン。

果たして咲くまで至るのかどうか、
毎日眺めてはヤキモキなのであります(;^_^A ・・・

最初は、8月初旬に、
子が出て来たな〜♪と毎日観察していて、
画像

すると8月も終わりごろになって、
花芽も出てきたじゃん(*^^)v
今年は暑かったからね。
画像

しか〜し、当地は9月に涼しい日が続いて、
それから殆ど変化なく、
これで終わりかと思っていたら、
ゆうに1ヶ月以上、
なんと10月に入って突如、再度伸び始め、
でも、うなだれて、なんか元気ない。
画像

しかし日射しが良いこの日、
午後には少しピンとしてきました。
画像

果たして、秋深まる中、
見事咲いてくれるでしょうか、おなぐさみヽ(∇ ̄*)


思えばこのサボテン、前回咲いてから4年ぶり。
その2009年の写真ひっぱりだして、
その時の様子をご紹介。

その時も花芽ついてから咲くまで1ヶ月以上。
やはり途中でうなだれていたのでありました。
画像

でもその後、すっくと伸び、
画像

アラビアのお城みたいな蕾が膨らみ、
画像

こんな見事に咲いてくれたものでした。
画像

画像

画像

画像


【 追加 】

13日現在の最新状況。

11日〜12日と連続低温で、雨が吹き付けるお天気ですが、
めげずに蕾が力強くなっています。
まだ垂直に立ち上がるほどではありませんが、
期待できそうな感じ((o(*^^*)o))
画像

4年前の写真と比べると、同じ鉢で育っていますので、
サボテンが成長したのが分かると思います。
最初4個植わっていますが、
花の無い大きい一個は別種のサボテン。

後に、このサボテン兄弟だけにしましたので、
小サボテンも大きくなったのが実感


     




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


キティちゃん付きハロウィンボックス

2013/10/04 21:36
今年も買っちゃった(*´∇`*)
キティちゃんだもんね
ミスド恒例ハロウィンボックス
ハロウィンドーナツ含む7個選択で1000円。
画像

縫いぐるみ付きは期間限定なのでお早めに。
25日から発売してるので、
二週間も過ぎると売り切れ店舗多いかと。

オレンジがパンプキンで、ピンクがストロベリークリーム。
お化けのは生クリーム入ってます。
ストロベリーは昨年より甘さを抑えた感じが(o^-')b グッ♪
栗型のはマロンクリーム入ってて、プツプツは胡麻。
風味良くて、これお気に入り。

因みに、去年はスヌーピーでしたρ(・・。)

画像

((ノ▲∇▲))ノヾ((▲∀▲ヾ))
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マー君、駒大苫小牧時代の私の楽天ブログ

2013/09/29 18:33
忘れもしない、まー君は、当地北海道は苫小牧の出身。

その、田中将大選手の駒大苫小牧時代。
甲子園決勝戦での活躍やチームナイン、
報告会を抜粋した、2006年の私の楽天ブログ。
古いですが、殆どテレビ報道などからの引用なので、
著作権侵害でもあるので、お友達だけにこっそり、(^^ゞ

希しくも楽天ブログで書いていましたが、
丁度現在、田中投手は楽天のエースとして、
リーグ初優勝をもたらしたと言って過言でない活躍。
当時から田中投手の活躍を願っていたものとして、
灌漑であります。
当時楽天は、本拠地福岡でしたね。

本州、特に東京を中心とした圏内では、
ハンカチ王子の圧倒的人気で、
マー君やチームナイン達への、こちらでの盛り上がりぶりは、
首都圏放送局からの報道が中心と言う事もあって、
殆ど伝わっておらず、
ブログへコメント頂いた方々からも、それが分かったので、
個人として皆さんにリアルに知ってもらうには、
その手法に頼るしか無かったのでありますヽ(∇ ̄*)

惜しむらくは、画像はもっと綺麗でしたが、
その後、楽天ブログの画像容量が50MBの限界に達してしまって、
泣く泣く、過去日記の写真を幾つか削除したり、
殆どの画像を小さい容量に縮小してしまったので、
画質を重んじる私には残念。
まー、古いテレビ見てると思って我慢してつかぁさいヾ(_ _。)


「延長引き分け再試合とサボテン」( 画像無い部分、スイマセン )
http://plaza.rakuten.co.jp/rjnyc292/diary/200608200000/


「準優勝!駒大苫小牧熱闘」
http://plaza.rakuten.co.jp/rjnyc292/diary/200608210000/


「駒大ナイン報告会ピックアップ」
http://plaza.rakuten.co.jp/rjnyc292/diary/200608240000/
 

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク






フルーツショッピング


-降水短時間予報-


更なるものぐさブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる